うっかり歯科医


歯科医です、よろしくおねがいしまーす。
by kjrxunbt25
プロフィールを見る
画像一覧

<雲仙火砕流>焼けたカメラ、記念館で公開(毎日新聞)

 1991年6月3日に発生し、43人の犠牲者を出した長崎県雲仙・普賢岳の大火砕流で、当時被災した報道関係者のものとみられるカメラ1台が同県島原市で見つかり、国土交通省雲仙復興事務所が26日、同市の雲仙岳災害記念館無料ゾーンで公開を始めた。

 カメラはニコン製の一眼レフFM2。レンズ部分がなく、高温で焼けた跡があり、一部は腐食している。製造番号は「7222463」。

 昨年7月3日に島原市北上木場町の砂防工事現場で作業員が見つけた。災害当時多くの報道陣が取材していた通称「定点」の近くだった。火砕流で犠牲になった報道関係者は16人いるが、所有者は不明。雲仙復興事務所はカメラの所有者、遺族が見つかるまで、カメラと一緒に見つかった無線機、バッグと共に展示を決めた。

 カメラは、土中の毎日新聞社の車の中にあった。取材中に火砕流に遭い死亡した毎日新聞写真部員、石津勉さん(当時33歳)が被災現場で使用していたカメラと同機種。毎日新聞は、発見されたカメラと、石津さんのカメラの製造番号を照合しようとしたが、毎日新聞側の記録が更新されていたため、石津さんのものと確認できなかった。【古賀亮至】

製造番号確認で盗品排除を=ネット出品のカーナビ−警察庁の懇談会が提言(時事通信)
<障害者自立支援法訴訟>国と初の和解…さいたま地裁(毎日新聞)
<原口総務相>総務課長ら更迭 遅刻の原因は連絡ミス(毎日新聞)
犬の頭に、歩く猫? =そっくりな島、宇宙から撮影−野口さん(時事通信)
小林議員辞職勧告案提出へ 自民が検討(産経新聞)
[PR]
# by kjrxunbt25 | 2010-03-29 14:35

子ども手当法案成立 1人月額1万3000円(産経新聞)

 民主党が昨年夏の衆院選マニフェスト(政権公約)で目玉政策に掲げた子ども手当法案は、26日の参院本会議で民主、社民、国民新の与党3党と公明、共産両党などの賛成多数で可決、成立した。政府・与党は、月内に予定している高校無償化法案の成立とあわせて、低迷を続ける内閣支持率の回復のきっかけをつかみたい考えだ。

 子ども手当法は22年度限定で、中学卒業までの子供に1人あたり月額1万3000円を支給する内容。支給対象者は約1735万人、給付費の総額は約2兆2554億円に上る。所得制限は設けない。

 支給は年3回に分けて行われ、初回は参院選前の6月となる。支給事務を担当する市町村は、4月以降、対象家庭向けの申請書の発送や申請受け付けを開始する。ただ、準備期間が短いため、6月に支給できない地域が生じる懸念もある。

 外国人の子供に関しては、支給条件に「子供の日本国内居住」を義務付けていないため、母国に子供を残す場合にも手当が支給される。一夫多妻制で母国に子供が数十人いるケースも対象になる。虚偽の申請による不正受給が横行する恐れも指摘されている。

 鳩山由紀夫首相はマニフェスト通り、23年度以降、支給額を月2万6000円に倍増する方針だ。

 来年の通常国会に改めて法案を提出することにしているが、総額が5兆円を超えるとされる財源確保のめどは立っていない。

 22年度は、現行の児童手当制度を組み込むことによって、地方と企業の負担を継続したが、地方は負担の継続に反対している。また、今後の税収見通しも不安定なため、23年度以降の制度設計をめぐっては「給付と負担」のバランスをどのようにして取るかが課題となりそうだ。

【関連記事】
来年度予算成立 ごまかし財政では国滅ぶ ばらまき公約を正直に見直せ
鳩山首相、中井氏スキャンダル「うすうす聞いていた」
「危機的だ」政権内部からも悲鳴 参院選戦略見直し論も
鳩山首相、参院選公約「聖域なく議論」
子ども手当2万6千円「妥当」が5割超、20〜30代の既婚者調査
あれから、15年 地下鉄サリン事件

「日米同盟揺るぎなく継続」首相が防衛大卒業式で(読売新聞)
大阪中心部に親水ゾーン「僕も泳ぐ」橋下知事(読売新聞)
<掘り出しニュース>「光害」知って−−茨城大生、天の川マップ作成(毎日新聞)
長島圭一郎選手 故郷で五輪「銀」パレード 3千人が祝福(毎日新聞)
伊丹空港廃止、箕面市議会が決議の見通し 地元3市の差際立つ(産経新聞)
[PR]
# by kjrxunbt25 | 2010-03-27 03:47

校長室で性的関係…江戸川の区立小前校長を処分へ(読売新聞)

 東京都江戸川区の区立小学校の前校長(59)が、保護者の女性と性的な関係を持っていたとして、今月1日付で更迭されていたことが25日、分かった。

 前校長は身分を区教育委員会付とされ、自宅で謹慎中という。

 前校長は、学校行事などで知り合った保護者の女性と2008年に校長室で性的な関係を持ち、その後も女性を同校の臨時職員として採用するよう区に推薦し、関係を続けていたという。

 今年2月、臨時職員を退職した女性から相談があり、区教委は「校長として不適切」として、処分権限のある都教委に報告した。前校長は、近く懲戒免職処分となる見込み。

西松建設との和解を拒否=中国人強制連行で一部元原告(時事通信)
外国人介護士受け入れに意欲=鳩山首相(時事通信)
薬害C型肝炎訴訟 カルテなし原告和解 仙台地裁(河北新報)
警察官の偽証「違法」=道に賠償命令−「おとり捜査」訴訟・札幌地裁(時事通信)
<四ツ池遺跡調査会>委託費800万、25年放置 遺跡報告書作らず−−堺の団体(毎日新聞)
[PR]
# by kjrxunbt25 | 2010-03-25 15:41

<火災>住宅半焼 38歳母親死亡、6歳児重体 栃木・鹿沼(毎日新聞)

 17日午後4時50分ごろ、栃木県鹿沼市緑町2、会社員、石塚正幸さん(35)方から出火、木造平屋建ての住宅約58平方メートルを半焼した。出火当時、屋内には石塚さんの妻有美子さん(38)と長男(6)がおり、いずれも病院へ搬送されたが、有美子さんは間もなく死亡、長男は意識不明の重体。

 県警鹿沼署によると、石塚さん方は3人暮らし。有美子さんと長男は居間のこたつに入った状態で倒れていたという。同署が出火原因を調べている。【松本晃】

【関連ニュース】
火災:倉庫や事務所が全焼し1人の遺体発見 さいたま市
たまゆら火災:発生から1年 高齢貧困層の現実変わらず
たまゆら:「申し訳ない」理事長、保釈後初めて語る
札幌7人焼死:「防火設備費に補助金を」小規模施設
札幌7人焼死:用途変更問題で立ち入り検査

指示通り服用「非難できない」=抗うつ剤で心神耗弱認める−強盗殺人未遂・さいたま(時事通信)
鳩山邦氏、自民離党 唐突…「予備軍」も困惑(産経新聞)
同意人事、決定手続き見直しを=社民党首(時事通信)
<強風>21日夕にかけて20メートル超す風も(毎日新聞)
鳩山政権半年 八方美人で八方ふさがり 普天間移設、外交安保…(産経新聞)
[PR]
# by kjrxunbt25 | 2010-03-23 11:33

「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)

 アスファルトに入ったひび割れは、みるみるうちに大きな穴になった。大阪城公園(大阪市中央区)で14日に起きた陥没事故。突然開いた穴に、休日でにぎわう広場は一時騒然となった。「なぜこんなことが起きたのか」「ほかの場所は大丈夫か」。花見客らで一年で最もにぎわうシーズンを前に、訪れた人たちからは不安の声がもれた。

  [フォト]穴の深さは1メートル弱

 「目の前のアスファルトがどんどん崩れていった」。目撃者の松本順さん(71)は陥没の瞬間をこう振り返った。

 松本さんが、地面に放射状のひび割れがあるのに気付いたのは午後1時ごろ。ひび割れの中央部を足で踏むとフワリとした感触があり、地面がわずかに沈んだ。

 慌てて後ずさりすると突然、地面が崩れ落ち、約30平方センチの穴が開いた。その後、周辺の地面もどんどん崩れ、約10分後、穴は直径2メートルほどに広がっていたという。

 穴が開いたのは天守閣前広場の入り口付近。天守閣の見学者や売店の買い物客らで、園内でも最も人の往来が多い場所にあたる。

 大阪市東部方面公園事務所によると、数十年前に広場をアスファルトで舗装した際、今回陥没した付近の地中約50センチのところに、雨水のための排水管(直径約15センチ)を埋設。公園事務所は、この排水管が破損し、水が漏れたため、土が崩れてアスファルトの下に空洞ができた可能性があるとみている。

 孫娘を連れた大阪府寝屋川市の無職女性(69)は「なんで急にこんな穴が。もし人が落ちたら大変なことになる」と不安な表情。大阪市西区の会社員の男性(41)は「他の場所はどうなのか気になる」と話し、足元の地面を踏んで硬さを確認していた。

 公園事務所は「排水管の破損が複数起きるとは考えにくい」として、広場内のほかの場所への立ち入りは規制しないが、「これから大勢の人が訪れるシーズン。安心して来ていただけるように原因究明に努めたい」としている。

【関連記事】
なぜ突然…大阪城公園で地面陥没、2メートル大の穴
地滑りの「おくりびと」ロケ地 農水省職員ら被害視察
大阪・岸和田では道路陥没 近畿東海で大雨
ゴルフ場でフェアウエー突然陥没 女性が転落死
“ヘソのゴマ”俗説のウソ・ホント
20年後、日本はありますか?

子ども手当法案修正「検討中」=鳩山首相(時事通信)
<将棋>16日から王将戦第6局 久保初の獲得か羽生粘るか(毎日新聞)
絹谷幸二賞 大谷有花さんらに賞状贈呈(毎日新聞)
佐賀城 半世紀ぶりの堀干し ハス復活へ250人が参加(毎日新聞)
<火災>野焼きが広がり、1号線通行止め−−京都・伏見(毎日新聞)
[PR]
# by kjrxunbt25 | 2010-03-18 23:25

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧